借金が返せない

まずは現実逃避しない事が大事

沢山の1万円札

返済不能なほどの借金を作ってしまった。

そういった場合、大抵の方はつい現実逃避をしてしまいがちになります。 テレビなどを見ることにより一時的にお金のことを忘れることはできても、すぐに現実の厳しい局面に引き戻されることでしょう。

借金が返せないと判断したなら、その時点ですぐにアクションを起こすことが大切です。 時間が経てば経つほど、借りたお金には利子が付き、お金の支払い総額は増えていきます。

傷口をこれ以上広げないためにも、迅速に対応をすることが求められます。

借金が返せない時の対処方法

個人間の貸し借りの場合は、借りた相手に直接、返済を待ってもらうことができないかを相談しましょう。

もし、あなたが会社員で夏もしくは冬にボーナスを貰うことができるのなら、その時まで待ってもらうという方法もあります。

また、親からお金を借りれそうなら、親からお金を借りて借りた相手への一括返済を行い、その後、あなたは親に対して毎月返済をするという方法もあります。

もし、上記の方法がとれない、あるいは消費者金融などの業者からの借入れの場合は、債務整理をすることを考えた方が良いかもしれません。

債務整理と一言で言っても任意整理や自己破産など様々な方法があります。 借金問題に関して素人であるあなたが幾ら考えた所で、ベストな債務整理方法を決断するのはまず無理です。

幸いなことに、債務整理の無料相談を受け付けている法律事務所は日本全国に沢山あります。 もっとも気軽に相談できるのは、インターネットを用いた借金無料相談です。

借金が返せそうにないけど、どうしたらよいかわからない方は債務整理のプロに相談して対処方法を教えてもらうようにしましょう。

借金の解決方法はこちら
借金まみれ関連記事