ローン地獄からの脱出

クレジットカードを持っている人

ローン地獄にはまる方は、リボ払いクレジットカードによるものか、あるいは住宅ローンを組んだ後に収入が激減して返済が困難になってしまった方が多いです。

ここでは、これらの原因に限らずローン地獄から脱出するための方法をお伝えしています。

クレジットカードが原因の場合は、再発防止を考えよう

最近のクレジットカードの支払方法は、カード契約時に支払方法の指定をしなければリボルディング払い(リボルビング払い)が一般的です。

リボ払いの特徴は、ショッピングの際に借りたお金の返済が毎月1回で固定額だという事です。

極端な話をしてしまえば、例え100万円の買い物をしたとしても毎月の支払いが1万円と言う設定になっていれば、永遠に月1万円の支払いで良いわけです。

「多くの借金があるのに、毎月の支払いが少なくてラッキー」と思う方もいるかもしれません。

ですが、ここにリボ払いの落とし穴があるのです。 まず第一に、借金の残債が把握しにくいという事です。 その理由は、残債の多寡に関わらず、毎月の支払額が同じだからです。 そのため、既に多くの借金があるにもかかわらず、さらに借金を増やしてしまう傾向があります。

また第二に、借金が完済するまで長期化しやすいため、総支払利息額が多いという事です。 さらに第三として、毎月の返済額を少ない額に設定していると、利息分すら支払えていないということも起こり得ます。

つまり、毎月の返済額が少なくて支払っていても残債は減るどころか貸付利息により増えていることもあり得るわけです。

そのため、リボ払いのクレジットカードはローン地獄に陥りやすいです。 クレカでローン地獄に陥っている方は、再発防止のためにリボ払いクレジットカードは全て解約をする様にしましょう。

ローン地獄から抜け出す方法

ローン地獄を味わっていると、この状態が一生続いてしまうのではないかと不安に駆られてしまうはずです。

ですが、適切な債務問題に対する対処を行えば、悪い状態は一時だけで済みます。

まず、最初にすべきことは、自分自身の借金状況の確認です。 何社から、それぞれ幾ら借りているのか、貸付金利は幾らなのかを正確に把握することが大切です。 自分自身の置かれている状況が自分でも分からない様な状況だと、的確な対処をすることができません。

そのため、ここは時間を掛けてでも正確に調べる必要があります。 また、自分の毎月の収入やボーナスを含めた手取りの年間所得も調べましょう。

ここで、自分自身でローンの完済が可能かどうかを判断してみましょう。 もし、完済できるか微妙、あるいはどう考えても完済できそうもないようなら、債務問題の無料相談に相談をしましょう。

人に相談をするというのはちょっと敷居が高いと考える人もいるかもしれないけど、無料で利用できるので躊躇せずに利用をしましょう。 お金に関する問題は利息があるので急がないと、負債は増えてしまいます。

当サイトでもインターネット経由での債務問題無料相談所をご紹介しています。 これを読んでいる方は、すぐにでも自分の借金状況を調べて、その後に借金の無料相談を利用することをお勧めします。

借金の解決方法はこちら
借金まみれ関連記事